SEO対策情報館

始めに

皆さんはSEOという言葉をご存知でしょうか?SEO、SEO対策という言葉を聞いても、分からない方もいらっしゃることでしょう。普段何気なくインターネットなどを楽しんでいる人にはあまり耳にしたことがないかもしれません。ですが、Webサイトををお持ちの企業の方やインターネットビジネスをしている方ならSEO・SEO対策という言葉を1度くらいは耳にした事があるのではないでしょうか。実はこのSEO対策というのは、自分でサイト持っている方やHPを会社で持っているという人には重要になってきます。

SEOとは

単純にはSEOとは「Search Engine Optimization」の英語の頭文字をとったもので、日本語に直すと「検索エンジン最適化」という意味になります。
実際に何のことなのかというと、皆さんが何かを調べたいときに使っているGoogle・Yahoo・MSN・GOOなどと言ったサーチエンジンにおいてキーワードを入れて検索するとそれに関連するHPがずらりと並ぶと思います。それは検索結果になっていて、その検索結果のページに表示されている上位に自分のWebサイトが表示されるようにホームページを改善・対策をすること。または、そのための技術のことを言います。最近では携帯サイトで最適化などもあります。

上へ

SEO対策とは

検索エンジンは、登録されているWebページを入力されたキーワードに応じて表示するのですが、その際の表示される順位はそれぞれの検索エンジンにより独自の方式で決定してます。やはり検索結果の順位が上にある方が検索した利用者がすぐに目がいきますので、訪問者も増えるっということになります。 企業などは自社のページ・商品を見てもらうためには、同じライバル企業の順位が上ならば検索順位をさらに上位に持っていかなければ利用者はライバル企業のサイトを見るでしょう。そうならない為にも順位を上げるために様々なSEO対策を行う必要があるのです。その様々な技術や手法を総称してSEO対策といいいます。

SEO対策

具体的なSEO対策の手法には、ターゲットにするキーワードの適切な選択や被リンク先サイトの増加などの手段があるのですが、しかしサーチエンジンのランク付けのアルゴリズムは年々高度化が進み、SEO対策を行っても「攻略」しにくくなっています。

さらに頻繁にアルゴリズムの変更が行われ激しく順位の変動が繰り返されていますので、そのためSEO対策には完全な攻略本がなく、着実に上げる方法は地道にコンテンツを充実させて認知を広げていくといった具合にする手段が一番のSEO対策といいと言えるでしょう。

上へ

SEO対策の必要性

SEO対策の情報はいろいろなサイトで知識が学ぶことができます。そして、SEOの定義もそれぞれ様々に書かれています。SEO対策の直接の狙いとしては、サーチエンジンの検索結果を上位にすることでサイトの訪問者を増やすことなのですが、実はSEO対策を意識してホームページ作りをしていくと、結果的に「使いやすくて、質の高いホームページ作り」を目指すことになると感じています。
一般的にSEO対策を行う際には下記のような事を考えて作成されます。

 

* ホームページのコンセプト
* ターゲットユーザ
* 強調したいキーワード
* HTMLの修正、最適化
* メニュー、ナビゲーションのリンク

上に書かれてある内容を見て、「これはSEO・SEO対策とかではなく、サイトを作るときに皆普通に思っていることじゃないか?」と思った人もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はそうなんです。

個々のテクニックばかりに目が奪われてしまうSEO対策ですが、サイトの内容・目的を明確にし、わかりやすく整理されたページのデザイン、そして価値ある情報提供を行うために有効な手段が、実はSEO対策に繋がっていると思います。

上へ